美容

お金を払わない事が目的

美容室で仕上がりに対して、悪質な文句をつける客の多くは、本当に文句が言いたいわけではない事がほとんどです。本当に直してもらうことが目的ではなくて、お金を払わない事が目的の事が多いのです。これは明らかに美容室にとっては不利益になります。どんなに心を込めて施術をしたとしても、そのお客さんがその美容室での施術に満足する事はほぼあり得ない、と言っても良いでしょう。ですからそういう文句を受けるお客さんに対しては、ブラックリスト扱いにする必要があるでしょう。もちろん、本当に美容室側のミスとか、不具合である場合もあるかもしれません。ですがそれが何回も重なる、と言う事は普通はあり得ないですよね。おそらく、もしもブラックリスト扱にしたり、出入り禁止にしたりすると、そのお客さんは、さらに怒る可能性があります。それでもそういうお客さんに対して、屈する事はありません。その人にとってはただで施術をしてもらう事が目的であり、その美容室に対して、裁判を起こそう等と言う気持ちは無いはずです。おそらく言いたい事を言って、そのままその美容室には来なくなる事でしょう。ブラックリスト扱いにするとか出入り禁止にするタイミングについてはむずかしいものがあるかもしれませんが、まずはやんわりと予約を断るところから始めてみる美容室が多いようです。池袋 美容院