美容

こういうのは似合わない、と決めつけない

女性ならば普段から、ファッション雑誌などを良く見ていますし、その姿を自分がしたらどんな感じだろう?というような事を想像して楽しめるのも女性ならではの楽しみ方、と言えるかもしれません。そしてここでも友人たちとのおしゃべりにより、そのファッション誌に載っている様なモデルのヘアスタイルを自分がした場合には、どんな感じか?と言う事に対して、友人たちの意見を参考にしたりもします。こうする方が良いんじゃない?こっちの方が似合うと思うよ。などの意見を交わして、そのトーク時代を楽しむものです。ですが男性となると、なかなかそういう機会も無いかもしれません。そしてファッション誌などを見たとしても、こんなのが似合うのはモデルみたいなイケメンだけだろう、と勝手に諦めてしまうケースも有るように思います。ですが実際に美容師たちは、だからといってその人がそのヘアスタイルを望む事が、あり得ない、とかふさわしくない、なんてことは少しも思っていません。その人が望むならば、そのスタイルを基本として、その人に似合うヘアスタイルに仕上げるのがプロの美容師の仕事だからです。ですから自分で似合わない、と決めつけないで、ちょっと興味のあるスタイルなら、思い切って美容師に伝えてみるべきですよね。
子育て中のママたちは、ヘアスタイルをどうしようか、と妊娠中から悩んでいたと思うのですが、多くの女性たちは、ひとつ結びにすることができるセミロングやロングヘアを選ぶようですね。特に授乳中はお子さんと間近で過ごす事も多く、授乳時や抱っこをしているときなど、自分の髪の毛が赤ちゃんの顔に触れたり目に入ったり、と言う事を避ける意味でもサイドだけでもすっきりさせておきたいものです。そう考えるとショートにしておいた方がさっぱりしていますし、シャンプーなども楽なんですよね。ですがショートヘアのデメリットはこまめにカットしておかなくてはまとまらなくなってしまう点です。子育て中のママたちにとってはこまめに美容室に行く、というのは無理な話なんですね。ですから中途半端なながさよりも、ひとつ結びに出来るぐらいに伸ばしておいて、あかちゃんをあやす時にはひとつ結びにするようにする人が多いですね。何かの時に外出したり人に会う、と言った時には、そこそこ長さがあれば自分でアレンジをして少しでもオシャレに見せる事もできますね。中にはうっとおしいので絶対にショートが良い、というママもいるようです。確かにカットだけであれば、近所の美容室なら2時間程度で揃えてもらう事も出来ますからね。そういう時には、1000円カットなどを利用してとりあえず揃えてもらう、というのも良いかもしれません。富里 美容院