美容

ニキビのできる場所で原因がつかめる

大人ニキビは顎のラインや口周りにできやすいと言われています。若い時の思春期ニキビが皮脂量の多い額や鼻の周辺と言うことを考えると大人ニキビは思春期にできるニキビとは原因が違うようです。顎のラインや口周りは皮脂の分泌が少なく、乾燥に悩まされやすい場所です。本来ニキビは毛穴が詰まって分泌された皮脂が外に出ることができなくなった時に出来ますので、皮脂が少なく乾燥しやすい場所にニキビができることは無いはずです。もしも乾燥しやすい場所にニキビが出来た場合はホルモンバランスの乱れや不規則な生活習慣によって引き起こされている可能性があります。大人ニキビができる人は大体生活習慣の問題を抱えていて、生活を改善するだけでのニキビの問題を克服できるケースがあります。ニキビに悩まされている時にはまずどこにニキビができているのかを考えてみましょう。皮脂が多くなりやすい場所にニキビができる場合は毛穴が詰まりやすくなっているか皮脂の過剰分泌が影響を与えています。乾燥しやすい場所のニキビは生活習慣や睡眠不足等が影響を与えています。また内蔵の不調も口周りのニキビに繋がりますので、体の内部の調子を整えてみましょう。どちらのタイプか見極めてみるとニキビの解決方法も難しくはありません。皮脂分泌の増加は洗顔の方法を変えて対処も出来ます。ニキビが出来たからと行ってただ洗顔の力を入れるのではなく、根本的な原因について解決する方法という物を考えてみましょう。蒲田 美容院