美容

入浴直後のスキンケアが理想的な理由

肌についたメイクはそのままにしておくと肌の乾燥を招きます。寝る前には確実に汚れを落としておきたいところですが、家に帰ってすぐに落とせばいいというわけでもありません。家に帰ってきてからすぐに落とすことでメイクによる肌への負担を軽くすることが出来ます。しかしその後に入浴すると毛穴からは皮脂が出てきて汚れますし、入浴後は何もしないでいると肌が乾燥してしまいます。乾燥を防ぐためにもう一度スキンケアを行うと今度は洗顔のやり過ぎになり、肌に負担がかかります。スキンケアは入浴中の最後に行うことが理想的と言われています。ゆっくりとお風呂に浸かった体は毛穴が開き汚れを落としやすい状態になります。毛穴の隅々まで汚れを落とすことが出来たなら化粧水や美容液でしっかりと保湿を行うことが出来ます。スキンケアの回数を抑えることが出来て、化粧品の無駄にもなりません。肌の乾燥対策に一番重要なタイミングでもあるので、入浴から上る直前にかけてクレンジングや洗顔を行うことが理想的です。クレンジングは入浴の前に行い洗顔は入浴中でという人もいますが、毛穴の開いていない入浴前ではクレンジングでしっかりと汚れを落とすことは出来ません。汚れを落とす効果が一番高いのは入浴中になりますので、スキンケアの効果を引き出すなら入浴前のクレンジングもやめたほうがいいでしょう。一番汚れを落とせるタイミングと一番保湿に向いている時間を考えると入浴直後がスキンケアの一番効果的なタイミングになるのです。大名 美容室