美容

有名店で働く苦悩

有名店、というのは一度そのポジションにまでたどり着いたらつねにそのポジションであること、もしくはそれ以上を目指すことが目標とされます。つまり物凄い高いレベルを維持しなくてはいけない、という美容室なんですね。その重圧をもろに背負うのは、美容師たちです。常に高水準のテクニックを持ち合わせていないと、あっという間に他店に負けてしまうのです。他店から目標とされるような美容室になった、と言う事は、他店は全てライバル、という状況になる訳です。少しでも「最近テクニックが落ちていない?」と言うような噂でも広がれば、あっという間に他店にお客さんは流れてしまいます。有名店というのは、その知名度で持って他よりも高い料金設定にしているケースがほとんどです。それでも人気を維持できるのは、その料金を払っても惜しくない技術を持っているから、という事が大前提となっています。ですからそこで働くスタッフたちは常に他店に負けないだけの最新の技術を持っていなくてはいけません。そのためには、常に向上心を持ち、トレンドを意識し、お客さまへのサービスを惜しみなく提供できる存在でなくてはいけないのです。これだけの覚悟があって、初めて有名店の美容師が務まる、と考えなくてはいけないでしょう。青山 美容院