美容

髪の毛にツヤを出すために皮脂が必要になる

髪の毛のツヤを出すためには油分が必要になります。髪の毛に油分となるとどこでその油分を手に入れればいいのかと言うことになりますが、頭皮から分泌されている皮脂が髪の毛にツヤを与える油分です。皮脂と言うと頭皮トラブルを引き起こしたり毛穴詰まりを引き起こしたりと嫌なイメージがついて回ってしまいがちです。フケを見てみてもなんとなく汚いものと思ってしまいがちですが、皮脂のおかげで頭皮は乾燥から守られていますし、紫外線等が与える外部からの刺激にも耐えることができるようになるのです。皮脂が分泌されて体温で溶けた状態になり、それが髪の毛全体に馴染んでくると髪の毛にはツヤが出るようになります。シャンプーの時に一生懸命洗ってしまい皮脂汚れを落とすことにやっきになると髪の毛からはツヤが失われていきます。1日の内髪の毛の触り心地が一番いい瞬間はシャンプーをする前だったりします。その時が一番皮脂によるコーティングが行き届いたタイミングでしっとりした感じも出ています。ただそのまま洗わずにいると皮脂によるベタつきになりますので、定期的に洗っていくことは絶対に必要になります。人にみられるときに髪の毛にツヤがあればそれがひとつの魅力になります。寝ている間に皮脂が分泌されて髪の毛のツヤが出せるようにして生活をしていくと魅力的な髪の毛を維持していくことも簡単になります。髪の毛がどうやって美しさを保てるのか理解してヘアケアを行っていくようにしてみてください。三軒茶屋 美容院