美容

3食の食事で生活リズムをあわせていこう

人の生活スタイルは様々です。不規則な仕事をしている人もいれば夜勤で働いている人もいて、全く別のリズムが成り立ちその中で生活を送っている人が沢山います。人間は基本的に朝起きて昼働き夜寝るという生き物なので、通常の生活を送っている人は人間本来の体のリズムに合わせた生活を送ってみるといいでしょう。人間の体のリズムに合わせて美容のためにいい生活を送るなら1日3食の食事を工夫してみましょう。朝、昼、晩の食事量は比率として3対5対2が理想的といわれています。夜のほうが朝よりの多くなっている人も多いと思いますが、夜の食事量が多い人は夜型の人間の生活スタイルです。昼働いているという人は朝をしっかりと食べて夜を控えめにすると体のリズムが良くなっていきます。昼は人間の体が一番活発に動く時間になりますので、エネルギーを多めに必要とします。だから昼食はしっかりと食べたほうが美容にもいい生活を送れるようになります。夕食は炭水化物を控えて朝食は炭水化物を多めに摂るようにして下さい。炭水化物は脳の働きに必要となる栄養なので、朝しっかりと摂取しないと脳が働きません。夕食は逆に炭水化物を消費するタイミングがなくなり体にたまってしまうので控えたほうがいいです。3食の量やとり方には人の生活のリズムに合わせた正しい食べ方があります。そういった規則を守って他生活を送っていくようにすると人間本来の機能が生きるようになり若さや美しさも保てるようになります。江古田 美容院